日々の色々・・・

仕事、お金、人間関係、世の中課題がてんこもり・・・

株価指数とGBPUSD

今日は株価指数とGBPUSDがチャンスがきそうなので、アップします。

 

<GBPUSD>

f:id:crane2014:20141110222400p:plain

 

 

 

 

 

 

 

レンジからの弱気な下げ、そして7日と10日で上げてきました。

上げてきたところが61.8%で止められてWトップになっています。

タイムゾーンでも78.6%のチョット手前で1度目の反転(高値)をしているので、理想的な形になる可能性が高くなると考えています。

 

只、ここからしばらくレンジになっていくようであれば、エントリーは見送ります。

 

 

<JPN225>

 

三角持合いですね。ペナントが形成されています。

上に抜ける可能性が高いと考えていますが、抜けた後の第2波を待ちます。抜けてからが気を抜けないポイントですね。

 

f:id:crane2014:20141110223201p:plain

 

 

 

 

 

 

 

NAS100>

 

レンジになっています。

単純ですが抜けた方についていきます。

 

なぜナスダックをアップしたかと言うと、キレイなレンジになっているからです。

値動きが活発でもキレイではないチャートは狙い難いので、レンジでもキレイに形成されているのを注視します。

 

f:id:crane2014:20141110223601p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

<GER30>

 

少し前にテクニカル的に上手くいきそうなDAXを紹介しましたが、61.8%では反発しませんでしたね。

反発はしましたが、すぐに戻ってきて61.8%をブレイクして再度61.8%の下にいます。

 

f:id:crane2014:20141110223929p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

只、61.8%をブレイクした次の足で陰線で同じだけ反発しているので、一種のフェイクになり易いと予想します。

その下から”ショート”で狙いたいところですが・・・・・

 

時間軸が丁度78.6%なので、ここからレンジが始まるなら見送ります。

それと、朝になると、異常なほどスプレッドが上がるので、実際の時間も気にしています。

 

 

8日の米雇用統計を受けてUSDと相関性のある通貨はボラティリティが上がり、調整で東京時間は下げていましたが、ロンドンの午後位からUSDが買われ始めています。

私の憶測では、短期の押し目で上昇していくと予想しています。

 

なので、JPYが絡んでいるペアは下がったら買いだと考えています。