日々の色々・・・

仕事、お金、人間関係、世の中課題がてんこもり・・・

USDJPY> 押し目からの反転狙い。円安方向へ。

21日の引けから24日以降を考えましたが、押し目の円安方向へと考えていますが、下方向へ行ったときのことも考えなくてはなりません。

 

日足チャートから考えていきます。

 

f:id:crane2014:20141123214528p:plain

 

 

 

  

 

 

 

今はサポート1の値でレンジになっています。

ここのサポートから上へ反転するか様子を見てエントリータイミングを絞っていきます。

 

もし下がっていき、サポート2を下回ったら、直近の2本のローソク足から考慮しても反転パターンと判断できると思います。

 

短い足で明確なエントリーなどを考えます。

 

f:id:crane2014:20141123215056p:plain

 

 

  

 

 

 

 

H4です。

私はH4の20MAは比較的機能し易いと判断しています。

 

今丁度20MAでサポートされています。

 

ちなみにストキャスティクスでも”売られすぎ”をさしています。

 

もう少し短い時間足のチャートから考えます。

 

f:id:crane2014:20141123215447p:plain

 

 

 

 

 

 

  

 

M30です。

ペナントを形成しています。

 

上にしても下にしても、このペナントをブレイクした後の第2波からエントリーします。

第2波のエントリーには、フィボナッチをあててポイントを絞っていきます。

 

 

下がっても押し目を拾っていきます。

今後はどのみち円安方向へと向かうと考えています。

というか、日本的には円安方向へと向かわなくてはならない状況です。

 

デフレ脱却、円安、株高が経済政策ですからね。

第2弾は始まったばかりです。