日々の色々・・・

仕事、お金、人間関係、世の中課題がてんこもり・・・

5.12>チョットいろいろ変更などを・・・・

最近短期での売買に着目していますので、この日記も書き方を変えました。

只、いつ元に戻すのかはわかりませんし、戻さないかもしれません。

 

今自分でもどのトレードの仕方が良いのかを探しているところです。

 

 

そして今後見ていく通貨ペアは2通貨ペアでEURUSD、USDJPYです。

 

 

EURUSD>

https://charts.mql5.com/7/801/eurusd-h1-trading-point-of-2.png

 

 

 

 

 

 

この青のゾーンが昨日からのレジスタンスです。

ここをH1チャートなどで明確にブレイクするかに注目しています。

 

USDJPY>

https://charts.mql5.com/7/801/usdjpy-h4-trading-point-of.png

 

 

 

 

 

120.12円付近で推移しています。

ここは直近高値付近なので、売られ易い箇所だと予測しています。

 

5月の米雇用統計もトレンドを形成させるほどの値では無かったことからも、まだレンジ内だと考えています。

 

 

 

<トレード手法>

今私が実施しているトレードは16:00以降にトレードをします。

 

日本時間は値動きがあっても我慢!!です。

値動きの継続性が低い為に利益につながるまでの時間がかかることが要因です。

 

それと、チャートをそれぞれのマーケットに区別していくと癖が見えてきました。

例えば、

 

・15:00は急に値動きがでるが、フェイクになる事が多い。

・3:00以降は値動きが極端に減る

・東京⇒ロンドンは反対の値動きになる。

・ニューヨークは指標の値でその日のトレンドが決まる。

 

などです。

 

メインのトレード時間をロンドン、ニューヨークに絞ったので、東京時間の値動きからロンドン時間を予測していくという考え方です。

 

https://charts.mql5.com/7/801/eurusd-m30-trading-point-of.png

https://charts.mql5.com/7/801/eurusd-m30-trading-point-of-2.png

https://charts.mql5.com/7/801/eurusd-m30-trading-point-of-3.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな見方がり、いろんな気づきがあるのが相場なんですね。

 

何が儲かるのか?

どの手法が正しいのか?

どっちに向かうのか?

 

全てが分からないのも相場です。