日々の色々・・・

仕事、お金、人間関係、世の中課題がてんこもり・・・

稼げる人が人生の勝ち組と言えるのか?(人生の勝ち組と価値)

今後はFXだけではなく、たくさんの事を話したいと考えています。

 

というのも、今私は大きな壁にぶつかっています。

 

 

どのルートでその壁を乗り越えたら良いのか・・・

その壁を乗り越えるべきなのか・・・・

 

 

その壁とは、

 

 

”人生においてお金をたくさん稼ぐことが最大の幸せと言えるのか?”

 

 

ということです。

私はサラリーマンです。

サラリーマンとして(今の職業では)、年収の上限は見えています。

その上限では、フェラーリも疎か、メルセデスベンツアウディすら購入することができません・・・

 

 

そこで始めたのがFXでした。

しかし、FXを始めてから、本業の方が疎かになっていることに気が付きました。

 

なぜなら、FXはその都度の経済状況、要人発言、時間帯、地政学リスクなどたくさんのアンテナを張り巡らせ、情報を仕入れていかなくてはならないからです。

 

 

今FXと本業の割合が

 

”8:2”

 

・・・・・・・・・・・・・。

これでは、会社から淘汰されます。

 

私の本業はトレーダーでは無いという認識が必要なんだということに気が付きました。

 

 

そこで、社会人として、サラリーマンとして私が感じたこと、考えていることなどをアウトプットしていく場にしていきたいと考えています。

 

 

話は私の”壁”に戻りますが、お金が全てでは無いのでは?という考えになりつつあります。

 

 

最低限のお金はもちろん必要です。

只、それ以上のお金がはたして必要なのでしょうか?

 

結論は見えませんが、分厚い壁が現れたことに戸惑いを隠せないでいます・・・

 

少しづつ考えていきたいと思うのと、結論はでるのでしょうかね?