日々の色々・・・

仕事、お金、人間関係、世の中課題がてんこもり・・・

なぜ分針が動かない?

2016.05.04に組み終えた ”Lussac" 

 

時計は良いリズムを刻んでいるのに、分針が動かない。

秒針、クロノグラフは正常。

 

原因は、

 

 

”Large driving wheel "

f:id:crane2014:20160505140857j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4番車です。

小さい方のwheelはplateを挟んで圧入します。

 

前に組んだ170も同様のトラブルでした。

様はこの wheel から時針、分針の wheel に動力が伝わります。

 

f:id:crane2014:20160505142035j:plain

f:id:crane2014:20160505142058j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい方の wheel がキーです。時刻調整の時は4番とは連結せずに、尚且つ4番の動きは時針、分針に伝えなくてはなりません。

 

これが異常かどうかを判断するのは、リューズです。

 

リューズで時刻調整をする際に非常に軽ければ、多分、分針、時針はうごかないでしょう。

 

でも、”これ大丈夫?”

という様な感触のゴリゴリ感があれば、ちゃんと動きます。

 

このゴリゴリ感が大事なんですね。

最初はゴリゴリが異常だと思ってました・・・

 

f:id:crane2014:20160505143239j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも2つも同じトラブルが続くと組み方の問題なのでしょうか?