日々の色々・・・

仕事、お金、人間関係、世の中課題がてんこもり・・・

最近のスポーツ業界から。。。

最近のスポーツ業界では、誰かが発起人になってピラミッドを下から崩そうとしてますね。

 

 

確かに私も同感です。

時代に合わせて臨機応変に変えていく必要はあると思います。

それは一般の企業でも同じことが言えます。

 

 

誰かが声を上げなければ改革はないですから。

 

 

でもその人(スポーツでも才能のある人)は企業から見れば

 

 

“商品”

 

 

でしかないと思います。

冷たい事を言いますが、

商品の価値が無くなれば企業としても切るしかないですよね。

 

 

“経費”

 

 

ですから。だからスポーツ選手(人)は大変なんですよね。

その後の人生の方が長いから。。。。

 

 

 

要はスポーツ業界で

“価値”

のある選手は

“大きなお金”

に代える事が出来るわけです。

 

 

いくら自分が努力しても自分だけではお金にかえられません。

それには営業が必要になります。

 

 

大きな会社に属してしまえば営業をする必要もないですし、トレーニングに専念する事もできます。

いくらピラミッドの仕組みがおかしいと思っても、ピラミッドの下の方にいる時点では声を上げるべきではないと思いますよ。

なぜなら、

 

 

“つぶされる”

 

 

 

から。声を上げた人が経営から営業から実績から人望までもあって

 

 

“あんたの代わりに私がやるよ!!”

 

 

 

って声を上げれば良かったか、声を上げた人と共に、

 

 

 

“よく勇気を出して言ってくれた。今後君が出来ないところは私がサポートするから一緒にこの腐ったシステムを変えよう!!”

 

 

 

と共に闘えない限り、ゴールはどこなんでしょう?

今のトップが辞任して

 

終了〜。

 

メディアも世間も面白がっているのは、誰かが干される事では?

 

 

その後の事は世間にでてこないですよね。

世間含め、私も後任の人事や考えなど、その世界に精通していないので、興味ないですから。

 

 

私の会社の人事にはあなたも興味ないでしょ?

 

 

 

まあ、私の考えとしては、

 

 

“頂点にいる人や頂点の更に上にいる人が私腹を肥やす為に固定概念や何の変化も望まなかった”

 

 

のが原因でしょうね。

 

 

 

トラブルはトラブルを生むだけですから。

 

 

どこの会社も組織も一緒ですよ。

 

 

ゴールはどこでしょうね?