日々の色々・・・

仕事、お金、人間関係、世の中課題がてんこもり・・・

1月11日に・・・

国民政策金融公庫と面談して約1か月・・・

 

とうとう11日に電話しちゃいました。

 

本来は、

 

 

「今月中(2018年の12月中)に融資の結果をご連絡致します。」

 

 

と言っていたので、待っていたのに、全く電話もなく・・・

 

そして、回答は、

 

 

国:「どうしましたか?」

私:「融資の方はどうなりましたか?」

国:「今書類まとめているので、あと1、2週間お待ち下さい。我々も今年は今週から仕事が始まっているので・・・」

 

 

余計な一言が多いですね。よくネットでも書き込みをみますが、公務員って感じです。

そもそも、自分から締め切りを切り遅れ3ているにもかかわらず・・・

普通の接客業の方ならありえないですよね。

 

 

とは言っても、担当者は興味を持ち対応してくれているので、素直に待ちます。

 

ネットにある書き込み通り、1、2週間で回答がくる、公庫の期日はあまり期待しない方が良いのかもしれませんね。ほぼほぼ間違いなく1か月は見た方が良さそうです。

(融資金額、内容、新規か追加か、担当者にもよるでしょうけどね。)

 

 

なので、追加融資の時は早目に申込に行った方が絶対に良いと感じました。