日々の色々・・・

仕事、お金、人間関係、世の中課題がてんこもり・・・

7月28日週の前に・・・

7月28日週は指標発表が多いなー。

8月のトレンドを占う指標が目白押し。

 

という事で、特に週初めの28日は、極力見守る方向で。

 

なぜかと言うと・・・・

 

・29日、30日のFOMC。FOMC後の政策金利発表。

・8月1日の米雇用時計。

・日足チャートで、ペナントの上値抵抗線にタッチ中。

 

f:id:crane2014:20140727021850p:plain

 

 

 

 

 

 

・1hチャートでは、7月7日からのフィボナッチ リトレースメントで78.6%が101.955円。ここを超えるとまだアップトレンド継続が考えられる。

  

f:id:crane2014:20140727023212p:plain

 

 

 

 

 

 

といった感じです。

簡潔にまとめると、個人的にはドル高、円安に向かって欲しいけど・・・

現実では地政学リスクを考えると、円買われる・・・・・?

 

気になっているのが、日足チャートのタイムゾーンで8月4日にラインが来ている。

4日前後に大きな節目がくるかな?

 

米雇用統計?